パートナーとの出会い
電話番号 電話番号

お知らせ・メディア掲載情報

男性の勘違いの婚活③-3

婚活男子の勘違い3

③交際になっても長続きしない男性。その3.

外見を気にしなさすぎ&LINEやメールの送りすぎ

◆外見を気にしなすぎる
◆LINEやメールを送りすぎる

どちらも、お相手女性の気持ちを想像できないことによる結果です。

外見と言っても、必要以上にカッコつけるという意味では決してなく、

普通のスーツでいいのです。

ただ、明らかにシワがあったり、長い間クリーニングに出していないヨレヨレ感があったり、

スーツを着慣れていいないことによるサイズの不一致感があったり...もやもやもやもやガーンガーン

そういうことは避けましょうということです。

そんな男性を目の当たりにすると、女性は、「冴えない」「だらしない」と感じて、

「勘弁してください」となってしまうのです。もやもやもやもやガーンガーン

自分に合ったサイズのスーツを1着持っていて、お見合い前にクリーニングを

適度に出していれば、全く問題ないことですが、そこに気付けないのです。

LINEなどについても同じです。

ちょっと良いと思った女性にメッセージを送っても返信がないと、

「あれっ、大丈夫かな??」と不安になって、立て続けに送ってしまう。

そうすると、あまり前向きでなかった女性は決定的に引いてしまうことになるのです。

お相手から返信がないときは潔く待ってみて、ご縁がなければそれまでくらいの気持ちが大事です。

「積極的」と「ガツガツ」の差は、とても大きいです。

お相手の気持ちに配慮しない積極性は、百害あって一利なしと心得ましょう。

恋愛経験の少ない人は、ナカナカお相手の気持ちには気づけないものです。

沢山の人と出会って、良いお付き合いをしながら、結婚へと結びつけてくださいね。ドキドキドキドキニコニコニコニコ